初音ミク NT

簡単操作で高品位な歌声が実現可能!
新技術による次世代の初音ミク。

『初音ミク NT(ニュータイプ)』は、特別にカスタマイズされた歌声表現技術/ボイスライブラリー/ソフトウェア・インターフェイス/ボイスエフェクターが組み合わさった、初音ミク・パッケージです。アップデートされたボーカルエディター「Piapro Studio」は、新たに開発された様々な機能を統合。歌詞とメロディを打ち込んで表現スタイルを選択したりVoiceColorを選択することで、歌のニュアンスがコントロール可能となっており、その上でノート毎に発声やキレ具合、ピッチの動き方など歌い方の基礎が設定出来ます。更に、進化したボイスライブラリーと新開発のボイスエフェクターを組み合わせれば、聞き取りやすさを保ったまま、初音ミクらしく可愛らしい歌声、切ない吐息声から、怒り声やガラガラ声、デスボイスまで表現可能です。ワンタッチで装飾発音も導入できるので、幅広く歌声表現をプロデュースできます。

※11月27日時点での「初音ミク NT」の搭載された表現スタイルは「デフォルト」と、ハキハキとした「アクティブ」の2種類となっており、VoiceColorとともにアップデートで種類が増えていく見込みです。

【お詫び】11月27日時点での「初音ミク NT」ソフトウェアに関して、「Original+」「Whisper+」「Dark+」の3種類のボイスライブラリーを搭載する予定でしたが、当面の間は「Original+」1種類のボイスライブラリーのみ搭載し、「Whisper+」「Dark+」については一部発音の改善と品質向上を済ませた後、アップデータにより後日搭載開始することとなりました。楽しみにしていたユーザー様には大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます。アップデータの提供時期は、決定し次第改めてアナウンスさせて頂きます。

  • piapro studio
  • Bundle Software
  • windows
  • mac

優待販売のご案内

下記いずれかの製品をライセンス登録されている方は、『初音ミク NT』を優待価格でご購入頂けます。まだライセンスを登録されていない方は、「新規ライセンス登録」ページよりご登録下さい。

VOCALOID2 初音ミク』『初音ミク V3』『初音ミク V3 バンドル』『初音ミク V3 ENGLISH』『初音ミク V4X』『初音ミク V4X バンドル』『初音ミク V4 ENGLISH』『初音ミク V4 CHINESE

優待価格:¥19,800¥15,400(税込)

※SONICWIREでダウンロード版を購入された方は、アカウントの統合を行って頂くことで優待価格が適用されます。

『初音ミク NT』

WEB価格 ¥19,800(税込)

初音ミク NT パッケージ

『初音ミク NT / ダウンロード版』はこちら (SONICWIRE) 

デモソング

  • 初音ミク NT Original+:歌声デモンストレーション

    DB:

    Original DB+

  • 青く駆けろ!

    by まらしぃ

    DB:

    プロトタイプ版 ORIGINAL

    * ゲストシンガーの参加あり

表現力を追求した
初音ミクのボイスライブラリー!

新開発のリシンセシス技術で作られた、高品位なボイスライブラリーです。全ての声の素片は、発音の乱れや破綻が無い様、子音と母音を解析しサウンドが調整されています。また「EVEC:Voice Color機能」により、声のレイヤーが可変式となっており、アクセントなどをコントロール可能、それぞれの音源で「アクセントの強い発音」「柔らかい発音」など、歌詞やメロディに合わせて発音のニュアンスが切り替えられます。

また、各データーベースは、マルチサンプルポイントと発音が調整されており旧来のバージョンより多くのサンプルが収録されています。

Original DB+

ミクらしい可愛げのある歌声

Whisper DB+

耳元で囁くような吐息声

一部発音の改善と品質向上のため、
後日アップデータにより提供を予定しています

Dark DB+

ダウナーで哀愁漂う歌声

一部発音の改善と品質向上のため、
後日アップデータにより提供を予定しています

Art by Rella

表現力豊かな進化型ボーカルエディター

進化した「Piapro Studio」は、プラグインとスタンドアロンの2つのバージョンが用意され、より幅広い音楽制作スタイルに対応します。メロディと歌詞を打ち込んで表現スタイルやVoiceColorを選ぶと、歌のニュアンスを変更でき、直接編集可能なピッチカーブや、音声波形を、グラフィカルに表示していますので、直感的な操作が可能。リアルタイムに歌わせながら、様々なパラメータやエフェクトも設定できます。

piapro studio for NT キャプチャ

UIは開発中のもののため、変更される可能性があります

※ VST3、Audio Unitsに対応しています

新開発の編集機能/ボイスエフェクターにより、多彩なサウンドデザインが可能

Voice Drive

声の震え成分をコントロールし、声の勢いや質感を調整するエフェクト。応用プリセットにより、ガラガラ声やデスボイスも表現可能。

Note Gain

音符一つ一つに対し、個別に声の大きさや張り具合を上げ下げできる便利な音量調整機能。

Super Formant Shifter

元の声の個性を保ったまま、インテリジェントに声質変化させるエフェクト。実用的な範囲で、声の女性らしさや、チビ声への変調が可能。

Direct Pitch Edit

ピアノロール上に音声波形とともに表示されたピッチカーブを、鉛筆ツールで直接、描画/編集する機能です。直感的な歌声のニュアンス付けが可能。

Voice Voltage

声のハリ具合や、強さ/弱さの成分をコントロールし、ダイナミックな声の抑揚を作り出すエフェクト。

Dynamics & Attack Speed Control

発音に合わせて、子音の長さや発音のスピード感を調節する処理機能。半自動での設定機構あり。

すぐに音楽制作を始められる
充実の同梱ソフトウェア。

『初音ミク NT』には、大幅アップデートされた簡単操作のボーカル・エディタ「Piapro Studio」に加えて、米国PreSonus社のDAWソフト「Studio One Artist」、そしてさらに豊富なソフトウェア音源と、サウンド素材、エフェクトを収録しております。

Studio One ARTIST キャプチャ
Studio One ARTIST

直感的な操作でリズムやメロディを編集可能な音楽制作ワークステーションです。「Piapro Studio」を使って初音ミクに歌わせて、更に収録のソフト音源や音素材、エフェクトを用いて音楽制作できます。

Studio One Artistから、より高機能な上位版へアップグレードすることができます。

Studio Oneアップグレードの詳細はこちら(SONICWIRE) 

ご使用に際して、コンピュータがStudio Oneの動作環境を満たしているか事前にご確認ください。

動作環境を確認する(MI7社WEB) 

PreSonusソフト音源

音楽制作のための500種類以上の楽器を用意。様々なジャンルの楽曲を制作できます。

その他収録ソフトウェア: MUTANT VSTi版(Windows版のみ)SONICWIRE ボーナスサンプル

ソフトウェア最小動作環境

  • OS : Windows 8.1 (32/64bit) / Windows 10 (32/64bit)
  • CPU : Intelマルチコアプロセッサー (Intel Core i5 以上を推奨)
  • RAMメモリ : 4GB以上(8GB以上を推奨)
  • HDD : 8GB以上の空き容量(NTFSフォーマット)※
  • インストールメディア : DOWNLOAD FILE
  • その他 : サウンドデバイス / 1280x768px以上の画面解像度 / インターネット接続環境(常時接続)
  • OS : OS X 10.11, 10.12, 10.13, 10.14, 10.15
  • CPU : Intelマルチコアプロセッサー (Intel Core i5 以上を推奨)
  • RAMメモリ : 4GB以上(8GB以上を推奨)
  • HDD : 8GB以上の空き容量(HFS+フォーマット)
  • インストールメディア : DOWNLOAD FILE
  • その他 : 1280x768px以上の画面解像度 / インターネット接続環境(常時接続)

※本製品のインストーラは、本製品に同梱のライセンスキーを使って、SONICWIRE.COMからダウンロードいただけます。

※スマートフォンのテザリングなど、モバイルデータ通信経由ではダウンロードできない場合があります。光回線など高速で安定したインターネット通信経由でダウンロードして下さい。

※最新のインストーラをご利用いただくため、DVD等の記録メディアは同梱しておりません。

『初音ミク NT』の基礎技術の一部に、産業技術総合研究所が研究開発した歌声技術が利用されています。

Voice Material by 藤田咲 (Artsvision) Art by iXima / Concept by iXima & CFM / NT’s Design by iXima (costume & mechanical) & Rella (arm & mechanical)
HATSUNE MIKU NT Producer:Wataru Sasaki Piapro Studio Producer:Tsuyoshi Kuroda Executive Producer:Hiroyuki Itoh